「さとふる」でふるさと納税!

2019年04月03日

内田裕也 ロックンロール葬

内田裕也さんのお別れ会「ロックンロール葬」では
実の娘である喪主の内田也哉子さんの言葉が妙に印象に残りました。

父親から教わった事として

「彼は破天荒で、時には手に負えない人だったけど、ズルい奴ではなかったこと。地位も名誉もないけれど。どんな嵐の中でも駆けつけてくれる友だけはいる。『これ以上、生きる上で何を望むんだ』


と聞こえる…と。


也哉子さんって、いつも凄い的確な言葉の表現をするんだなぁ。。
と思ったらエッセイストだったんですね。

道理で(゚Д゚)!




ブローチ 文:内田也哉子



ちなみにアマゾンで調べてたら樹木希林さんのこんな本を見つけました。



笑える(笑)

posted by 岬 at 17:21| Comment(0) | 話題になったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ちいさな囁き日記」の先頭へ
ちいさな囁き日記」の先頭へ
ちいさな囁き日記」の先頭へ

SEO対策テンプレート